フツーの主婦が日々感じているイロイロなことを綴ります                                 ダンナ 1人   娘 2人(小6・小3)      ねこ 1匹


by kinako1226
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

卒業式は誰の為?!

「6年生は卒業式やってもらって嬉しいのかなぁ?」
いきなり長女が聞いてきた。

先週から卒業式の練習を何時間もやっている長女。
娘は4年生だけどウチの学校は生徒数が少ないので4年生も出席する。
少し歌をうたうだけで後はただ座ってるだけなのでと~っても退屈だそうな。
勿論、おしゃべりしたらダメ。頭がふらついても先生に注意されるらしい。

でも、もっと注意されるのは6年生たち。
本当に細々と叱られているらしい。
長女は廊下で「卒業式なんて挙げてくれなくてもいいのにねぇ」
と6年生が言うのを聞いた。

「明日の卒業式、面倒だわ」
これは小6の娘をもつ私の友人の言葉。
「ええ、どうして?!卒業式って感動モノじゃないの?」と私が言うと彼女は
「だって、卒業生と在校生の掛け合いの言葉はどうせ先生が考えたものだし
卒業証書授与だって100人近い生徒のをジッと見てるだけは退屈だよ。
知ってる子供も少ないしさぁ」と友人。
なるほど…そういう見方もあるのか。
加えて彼女は自分の卒業式も退屈だった覚えがあるらしく、自分の子供が卒業式の練習がいやだと言う気持ちがよくわかると言っていた。

とにかく今日はこの地域の小学校の卒業式。
6年生もその親も、更に在校生もイヤがっている卒業式…
一体誰の為に「卒業式」はあるのだろう?
もしかして、先生の満足の為?!
そんなの…ちょっと悲しいな
[PR]
by kinako1226 | 2006-03-20 09:02 | その他いろんな事