フツーの主婦が日々感じているイロイロなことを綴ります                                 ダンナ 1人   娘 2人(小6・小3)      ねこ 1匹


by kinako1226
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:愛・地球博( 20 )

あれから…

愛知万博が終わってから一年半がたちました。
そういえばまだあそこに行ってなかった!ということで「サツキとメイの家」に行ってきました♪
b0025066_12295466.jpg万博開催時にはものすごい競争率で絶対に入場不可能だと思われたこの家。
今でも事前予約でいっぱいだろうと思いきや当日予約でも十分入場可能でした(@_@)



b0025066_12323079.jpg


まるでお友達の家に来たみたいに玄関から靴を脱いで入ります。
ガラガラ~ッと昔懐かしい引き戸の音がします。




b0025066_12341597.jpg

これまた昔懐かしい台所。
ウソです。懐かしくないです。私が子供の頃はガスコンロありました(笑)
でも台所の床はこんな感じで土間になってました。
奥はお風呂場になってました。映画と同じです!





b0025066_12381140.jpg


これはサツキとメイがお洗濯していた水場。
子供たちは「わぁ、水がでたぁ」と楽しそうだけど
昔は大変だっただろうな。


家の中は撮影禁止になっていたのでお見せできないのですが
ついさっきまでサツキとメイがいたんじゃないかと言うくらい生活観がありました。
食器棚や箪笥、押入れには昭和30年代の物がぎっしりつまっていました。
匂いも懐かしい感じで「ばあちゃん家の匂いがするよね」と子供たちが言ってました。
他の見学者も「懐かしいね」としきりにつぶやいてました。
ダンナさんいわく「生活に不便だからいろいろ進化して今の住宅スタイルになったのにこういうのを見て懐かしんで喜ぶなんて変だねぇ」と。
確かに…失ってわかるモノの良さっていうヤツかしらね。


「サツキとメイの家」はこうして残っているわけですが他の会場はどうなったでしょうか。
それは…

今はこんな感じです。
[PR]
by kinako1226 | 2007-03-14 12:52 | 愛・地球博

寂しいけどありがとう!

愛・地球博終わっちゃいました~(T_T)

万博最終日、朝からよ~く晴れて最後を飾るに相応しい天気でした。
ダンナさんは法事で留守だし長女が病気なので出掛けるわけにもいかず
朝からずーっと特集番組を見ては「行きたかったなぁ…」と何度呟いたことか。

夕方、ダンナさんが帰宅した時「そんなに行きたいなら行ってくれば」と言ってくれましたが
病気の娘が気になったのと、入場するのにまた並ぶのかと思うと今ひとつ行動できず(-_-;)

思えば、開幕当初は雪がちらつくほど寒い時期でした。
人出も一日8万人に満たない日が多くて今からじゃ考えられない程空いていたんですね。
でもその数字に慣れてない私たちは「混んでるねぇ」と思ったもんです。
こんな事なら「春休みのうちにもっと沢山行っておけばよかった~(>_<)」と思ったのは私だけではないはず!

最初は2時間、3時間は平気で待てたパビリオンも回を重ねるごとに辛抱できなくなり
外国パビリオンも2度目は素直に感動することもすくなくなって…
暑さと人の多さにうんざりしてきた夏休み終盤。

最後にもう一度、最初のような新鮮な感動が味わいたかったな
とにかく昨夜は最後の万博にいけなくて悲しくて仕様が無かった(T_T)
一夜明けて朝のワイドショー番組でまたまた万博の特集を観てまたガックリ…
ダンナさんのお弁当も作れませんでした(-"-)

でもそれから家事をしたり子供の相手(今日は小学校は代休)をしたりして日常を取り戻すと
じゃあ、次はディズニーランドに行こうか?近くのテーマパークにする?なんて色々新しい考えが浮かんできました。
人って結構前向きに生きていけるようにできているんですねぇ(笑)

今回の万博で一番感じたのは”この地球は皆で守っていかなければいけないんだなぁ”って事。それには一人ひとりの弱い力でも努力すれば大きな力となってきっと世界が変えられる!そんな希望も教えてもらいました。

最後の万博に行けず不満を書こうと思っていたブログですが
書いてるうちにやっと私の心の中で「185日間ありがとう!」と言えるようになりました(^^)
そして私のつたない、自分勝手なレポートを読んで下さった皆様ありがとうございましたm(__)m
[PR]
by kinako1226 | 2005-09-26 23:56 | 愛・地球博

最後の万博(家族編)

行ってきました最後の最後の万博!
それも昨日、開幕以来最多の28万人来場の日に!!
とにかくすっごい人でした!
実を言えばもう行く気はあまりなかったんだけどチケットが1枚残っていたのでダンナさんも一緒にいったのです(~_~;)
万博協会は『平日に行きましょう』と言ってますがどう考えても土、日しか行けませんよね。
何を思ったのか旦那さんが「どうせ混むなら一番混みそうな三連休の中日にしよう!」と言うので18日にいったわけです。
どうせ混んでいるし、と思って朝はゆ~っくり出掛け11時半前に会場についたんですけど
入場制限にひっかかり入場するのに2時間かかりました(T_T)
一緒に並んでいた人たちはもう諦めムードでした(笑)

入場してもな~んか私は気分が盛り上がらず…
お弁当を水の広場で食べてから子供たちだけ
水場で遊ばせる事に。
その後、またまた長女と次女の意見が合わず
別行動を取る事に(-_-;)
長女とダンナさんは外国パビリオンへ、私と次女は
グローイングヴィレッジへ。
何度も来てるから本当はもうイヤなんだけどなぁ(-"-)
結局、次女も「遊んでくれるお姉ちゃんがいないからツマラナイ!!」と言ってショゲてました。
b0025066_22131373.jpgで、そこにあった木です。
これは木をうまく育てて自然にこんな形になるようにして作ったモノだとか。

b0025066_229737.jpg
こっちは円になるように育てて鏡をはめ込んだモノ。まるでおとぎの国の鏡みたい(^^)

b0025066_22202565.jpgこんなプリズムで虹のできる遊び場もありました。

この後、ダンナさん達と合流しようと携帯でメールを打ちまくり、電話もしたけど全然つながならない(-"-)周りの人はフツーに電話してるのに…やっぱりボー○ーフォンはダメなのかしら?!


b0025066_22193016.jpg結局、待ち合わせの時間まで次女と過ごしました(T_T)
その時、次女が気に入った風の広場にあった滑り台。
つかまるところが無くてこわそ~。



もうコレで最後だから感動的に終わりたかったけど
厳しい残暑と人の多さに負けて
5時過ぎに帰ってしまいました(T_T)
それでも帰りは混んでいたんですね~(~_~;)
今日の入場者数は22万人。
やっぱり今日にすれば良かったぁ(涙、涙…)

もしかしたら25日の最終日にもう一回出掛けるかも?!
[PR]
by kinako1226 | 2005-09-19 22:29 | 愛・地球博

最後の万博(長女編)

9月11日に長女と二人きりで万博に行ってきた♪
以前にも書きましたが次女を連れていくとど~も動きが鈍くなる。
ので今回は最後に長女と二人きりで楽しみたくて
次女はダンナさんにお願いしてきた。彼女たちは『チャーリーとチョコレート工場』にいきました。

b0025066_20433634.jpg
前からなかなか行く機会がなかったスイス館。
ただの張りぼての山だけどな~んか登った!って感じで気分が良かった(^^)
b0025066_2045349.jpg
スイス館で買ったコイン型チョコレート。
すっごく濃厚でまったりとした美味しいチョコレートでした♪


この後、昼食をとる事に。
で、次女がいると好き嫌いが多くて食事に困るケド長女はなんでも食べられるので
思い切ってアフリカ食を食べることに!30分以上並びました!!
b0025066_20484020.jpg
こちらは娘が食べたモノ。このお店一番の人気食。
b0025066_20495460.jpg
これは私が食べたモノ。
どちらも骨付きの鶏肉があるんだけどこれがすっごく柔らかくて美味しいの♪
割り箸で簡単に骨から肉がはずれる。じ~っくり煮込まれてるって感じね。
これを食べてたら「それ、どこに売ってるんですか?」って2回も尋ねられた。
よほど美味しそうに見えたのかしら?!(笑)


b0025066_20574792.jpg
これはアフリカ共同館前で見たアフリカの踊り(何処の国か忘れた(-_-;)
頭に見るからに重そうな太鼓を載せて叩きながら踊る(@_@)凄い!!

ここでは前々から目をつけていた猫の石の置物をゲット。
b0025066_21111148.jpg
このツルッとした感じがいい(^^)


後はきままにフラフラと歩いて最後にこれまた以前から食べたかったエジプトのご飯を夕飯にする事に。
b0025066_21131591.jpg
ご飯はとっても美味しかった。ケド横についている肉団子みたいなの…これが「ターメイア」というモノでひよこ豆から作ったコロッケなんだけどな~んかアオ臭くてパサパサしていて不味かった(-"-)
でも、ピンク色のジュースのハイビスカスウォーターはさっぱりした甘味があって美味しかった(^^)


万博も閉幕が近づきあちこちの外国館ではバーゲンをしているというので
アレも買おう、コレも買おうと意気込んできたけどやっぱり根がケチな私にはなかなか買うことができませんでしたぁ(~_~;)
やっぱり長女と来ると文句無く、楽しいわ♪
[PR]
by kinako1226 | 2005-09-19 21:45 | 愛・地球博

やっぱり行きました Ⅱ

今回は私の趣味でまわったところです(^^)
b0025066_14143695.jpg

水木しげるの『ゲゲゲの森』です。ワクワクしちゃう♪

b0025066_14181571.jpg
ねずみ男の服の一部。
ニオイを嗅げます(-_-;)

ホコリっぽいような…チーズのような…思いっきり吸い込むと後悔します(笑)


b0025066_14235470.jpg

日本中に生息する妖怪のフィギュアです。
愛知県は「お歯黒べったり」という妖怪です。


b0025066_1432276.jpg
ガシャポンでゲット! 無駄遣いしちゃったぁ~(~_~;)


b0025066_1426552.jpg妖怪からちょっと離れて…
サツキとメイの家の近くにあるバス停。

サツキとメイがトトロに出会ったあのバス停です(^^)
猫バスくるかなぁ~

やっぱり小1の次女にとっては参加型のモノのほうが楽しいようです。
[PR]
by kinako1226 | 2005-09-03 14:43 | 愛・地球博

やっぱり行きました

↓で書いた結果、やっぱり万博行きました(^^)
暑かったぁ~。学校は始まったはずなのにスゴイ人、人、人、人…

今回は次女が喜びそうな所ということで「遊びと参加ゾーン」へ行きました。

b0025066_021599.jpgここは地球市民村です。
各国の環境問題etcを取り上げています。
ここに来るといつも「人は地球になんて残酷な事をしてるんだろう」と実感すると長女が言っていました。


b0025066_0234851.jpg世界の小児病棟に入院している子供たちにプレゼントする為に娘たちが作りました。


b0025066_028955.jpgこちらはイルカ・クジラと触れて海のすばらしさをしろうというパビリオンで作った粘土のイルカです。
失敗してマジックがいっぱいついて汚いイルカになっちゃったんですがインストラクターのお姉さんは「本物のイルカはこんな風に傷がいっぱいあるんだよ(^^)」とフォローしてくれました(~_~;)

b0025066_0375967.jpg

グローイングヴィレッジ散策の森にあった時計。

b0025066_039552.jpg
b0025066_0401085.jpg
これは水の広場。子供たちがパンツ一丁になって遊んでました(笑)
水底はこんな風に石がゴロゴロしていて足ツボマッサージになって気持ちいい
                水も冷たいしね(^^)

続く…
[PR]
by kinako1226 | 2005-09-03 00:48 | 愛・地球博

閉幕まであと30日

今回初めて瀬戸会場に行ってみました。
しかし、瀬戸は狭い~(~_~;)朝早くでたのに海上の森を散策できるツアーはもう満員でした(T_T)他に大して見るところもないので早々に長久手会場にもどりました。
b0025066_17594818.jpg
これは瀬戸会場にあるマンモスの牙を上からみたところ。
中は空洞なんですねぇ。自由にさわれます。販売されてます!

この日は旦那さんの要望でロボットを見ました。
b0025066_18102491.jpg

ゴミ箱を取り替えるロボット。
正確に台の上に置くのですが…
人間がやった方が絶対に早いと思う…(-_-;)


b0025066_18142050.jpg

二足歩行の恐竜ロボット。
足音の効果音もあってなかなかの迫力でした。

b0025066_18174947.jpg



その恐竜ロボットの案内をするお姉さんロボット。
とっても美人!でホントに生きてるみたい。
だけどその視線はどこをみてるかわからな~い(笑)



b0025066_18305020.jpg
癒し系ロボットの「パロちゃん」
入院中の子供たちの為に作られました。
毛も抜けなくて衛生的らしい。
なでたり名前を呼んだりするとパタパタ動きます(^^)

b0025066_1835421.jpg
大阪万博の時に活躍したロボットたち。
愛知万博が開催される前からココにいたんです!!
いかにもロボットって感じですね~

b0025066_1836446.jpg
遊びと参加ゾーンの大観覧車から見た万博会場です。
私は高所恐怖症なので長女と旦那さんがのりました。
地上88mの高さです。たか~い(-_-;)
乗車料金が大人も子供も一人700円!!(@_@)たか~い!!

なんだかんだと大騒ぎしてきた万博ですが残り後30日となってしまいました。
もう、どうしても行きたい!っていうパビリオンはないけれど
なくなってしまうのかと思うとなんだか寂しいです。
夏休みもあと5日だし…閉幕まで後何回行けるかなぁ
[PR]
by kinako1226 | 2005-08-26 18:45 | 愛・地球博

今回は写真たくさんデス

b0025066_2057960.jpgコモン3で行われたシンガポールの踊り。
なぜか中国風の人がいますが…?
なかなかノリがよくて自然に身体が動いてしまいます(笑)
人が多くて見えにくいのにちゃっかり者の次女はササッと前の方へ行って楽しんでました(~_~;)


b0025066_2101261.jpg
南の森に生息する”森人(もりんちゅ)”です。
わかりますかぁ~?


b0025066_2135889.jpg
これが世間をさわがせた『サツキとメイの家』です。
意外とちっさいデス。結構近くまで行けますよ!


b0025066_2161855.jpg
日本庭園です。ゆったりと散歩すれば心が癒されます(^^)
この後は冷房がきいて畳のある屋内休憩所で休みます。
ごろ寝ができて気持ちいいデス♪

b0025066_218368.jpgオーストラリア館で人気のルーバーガー(カンガルーの肉のハンバーガー)が食べたかったのですが売り切れだったのでエミュロールを食べてみました。
エミューの肉のソーセージは美味しかったけどなぜかイチゴジャム(?!)もはさんであったので不味かったデス(~_~;)


b0025066_21113637.jpgニュージーランド館の翡翠の原石。
実際に触れます(^^)





b0025066_21125548.jpg遊びと参加ゾーンの地球市民村に行く道にある光のプロムナード。
キッコロがお出迎えしてくれます。

b0025066_21145365.jpg地球市民村から見える大観覧車。
ここから見える夜景は最高だそうです。
でも、アタシは高所恐怖症なので乗れません(T_T)

明日は夏休み中のダンナさんと家族揃って瀬戸会場へ行ってみたいと思います!!
[PR]
by kinako1226 | 2005-08-17 21:21 | 愛・地球博

無駄遣い

今回の万博は悔しい思いをした。

早起きしておにぎりを作りながら何度も天気予報を確認する。
「朝は雲が多いですが午後からは晴れるでしょう」とお天気お姉さんがニッコリ微笑む。
連日のお出かけで少々お疲れ気味の私。
できるだけ荷物は少なめにと思ったので
不安はあったけど雨具は持っていかない事にした。
出掛けに日が差して眩しくなったのでサングラスを持って出た。

電車に乗ってリニモに乗り換えようと駅を出たら…
ウッソー!雨じゃ~ん(-_-;)で、でも傘なしでもなんとかなる量だよね

でも、万博会場のゲートにつくと更に激しく降りだした(>_<)
屋根があったのでぬれなかったけど、このままでは今日は楽しめない。
雲は多く暗い空。
長女が傘をゲットしにお土産屋さんに走る!
おばさん達に混じって傘の争奪戦に参加!!
足を踏まれたりひっぱられたり、もみくちゃにされながら2本ゲット!!(^^)v
更にお金を払う為に15分くらいレジの列にならぶ。

さあ出掛けよう!
「母ちゃん、もう雨降ってないよ~」
「えっ?!だ、大丈夫これだけ雲があるから今日はまだまだ降るよ!」(~_~;)

それからコモン4まで行くのにIMTS(大型低公害バス)に乗った。
出発まで時間があって30分後目的地到着でバスを降りると…
眩しい太陽の日差し!!風は爽やかに吹いている(@_@)
b0025066_11202641.jpg手には1本600円の傘が2本(T_T)
悔しいので日傘にしてみたけど
白いのでぜ~んぜん役立たず(-"-)

仕方なく杖代わりに。

そんな家族をいくつも見かけた。
ウチは2本だけど5本持っている家族もいた。

でもね…傘を買うのに時間を費やしたお陰で雨が上がるのを苦も無く(?!)待てたんだよね。
あれをただじ~っと待ってたらさぞ辛かったはずだ!!
その為に1200円のお金を使ったのだ!
意味はあったゾ!
と思いたい…
[PR]
by kinako1226 | 2005-08-11 11:36 | 愛・地球博

自然満喫?!

またまた行ってきました万博。
今回は人ごみをのがれて北の森にやって来た。
ここは長久手会場にありながら
たっぷりと自然が楽しめる。
更に自然と融合したアートの世界もある。

b0025066_22202436.jpg遊歩道に添えられた板に描かれた絵本を読みながら歩く。
この絵本に描かれた動物は全てこの森に生息しているという。
えっ、こんな生き物いるの?っていうヤツもいた。

入って直ぐにカマキリの小さいのに出迎えられ
シャクトリムシやこわ~いスズメバチ、アゲハチョウ、小さな身体で枝を切り落とすという虫の痕跡も発見して娘たちは嬉しそう。
でも、一番わくわくしたのはこのアタシだ(笑)

b0025066_22381799.jpgb0025066_22404011.jpg








こんなのがあちこちにあって面白い(^^)


b0025066_22493228.jpg木のトンネルもあったりして暑かったけどとっても気持ちよかった。

遊歩道は作られた道だしオブジェも人工的だから
決して本当の自然ではないけれど
上手く自然と一体になっていると思う。
これから人間達はこんな風に自然と共存していくべきなんだろうなぁ…


この後は長久手愛知県館で「地球タイヘン大講演会」を見た。
空いていたので入っただけ。期待はぜ~んぜんしてなかったけど
内容も実はクサいお芝居だったけどなぜかすご~く感動してしまった。
何かこみ上げてくるモノがあって涙が出そうだった。
実際、長女は泣いたそうだ(~_~;)
人類には努力次第で明るい未来があるのだという…

その他、長久手日本館の夏休みバージョンを観たり
コモン6の熱帯地方のオセアニア、東南アジアのパビリオンをまわった。

夏休みに入って初めて万博に来たわけだが
以前は夕方になると人が激減してパビリオンに並ぶ人がぐんと減っていたのに
今回は暗くなっても全く人が減る様子がない!
やっぱり夏休みとあってみんななかなか帰らなくなったのね(~_~;)
暑いから夕方くる人も増えたのかも。

もうこれからは空いている日なんてないんだろうなぁ(-_-;)
こんな事なら春休みにもっと来ればよかったよ~(T_T)
[PR]
by kinako1226 | 2005-08-08 23:32 | 愛・地球博